新型コロナウイルス感染拡大傾向のため、通院頂いている患者様、そして発熱されている患者様ともにご心配だと思います。

当院では現在、発熱患者様につきましては車で診察させて頂いています。

電話でご連絡を頂くか、入り口のインターフォンを押して頂き、症状等お伝え頂き車の中でお待ち頂ければと思います。

なお、病状等により、新型コロナウイルス感染の可能性が低く院内での検査が望まれる場合はその限りではありません。

次の症状がある方は(1)(2)(3)を目安にまずは「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
(1)風邪の症状や37.5以上の発熱が4日以上続いている。
 (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
(2)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

( 3 ) 二週間以内に海外渡航歴、クラスターとなっている場所へ訪問のある方、感染者との濃厚接触者で風邪様症状のある方。
高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

患者様皆様が受診しやすい環境作りにご協力下さい。